TikiTikiインターネット

a photo page へ

                  生き物




      


朝、庭の明神神社の掃除をしていると、隣のおじさんが一輪車に籠を載せて通りかかる。

おじさん「今朝、芦田川で釣ってきた。昨日も、スッポンがたくさん釣れた。」と。

さらに、「これから、近くの清流で泳がして、きれいにして食べようや。」と。

あまり食べたいとは思わないが、芦田川で、スッポンがたくさん釣れているようだ。 (8月1日)






        



 
野菜畑の黒豆の様子を観に行った帰り、田んぼ入り口の猪柵の下を観ると、大きな亀が、今まさに

田んぼへ入ろうとしています。 自分と亀と同時に、お互いの存在を確認したようです。

亀は、急いで柵の下をすり抜けて田んぼの中へ。 ひょっとして先日この下の田んぼで、稲の苗を倒していた亀

だったのだろうか? しかし、亀はよく田んぼの状態を知っているものです。 この田んぼには今、オタマジャクシが

いっぱい育っています。 そういう意味では、亀の餌が豊富にあるのです。 まっ、稲に害がないのならいいっか。 

しかし、このページ、不思議と亀さんの話題が続きます。     7月3日午後6時頃







   


5月2日12時頃、芦田川沿いの堰堤(府川町辺り)を車で移動中、芦田川の中州に目を向けると、

砂州の上に、何やらうごめくものが・・・・。 『えっ!! 何?』と。  車を停めて、よ~く観ると・・・、

それは亀さんたちの集団です。20匹ほどの亀さん達が、の~んびりと日なたぼっこ?をしています。

位置的には、勤労青少年ホームの前辺りです。

自分、「亀さん! 今、この大変な時期に、こんなに密集していいのですか?」

亀さん、「風通しがいいからだいじょうぶでしょう、密閉してないからいいんです」 (笑い)

このページは、亀さん専用ページではないのですが・・・。 どういうわけか亀さんの写真が続きます。


                                   
5月2日(土)12時頃






           
          満開が近い山桜


町内の配布物を持って、近所の池の堰堤を移動中のことです。 

池の奥にある満開が近い山桜に目をやりました。 すると、池の水面にある倒木に、なにか動きのあるものが・・・。 

よ~く観ると・・・・、亀? スッポン?  

2匹で、何かを見つめている? 何か、食べるものを狙っている? それとも・・・、の~んびりと、ひなたぼっこ?

早速、撮影。

                                     3月22日(日)午前10時頃






               まーちゃんの部屋(トップページ)