TikiTikiインターネット

a photo page へ

                           植物・花




庭の花は今、模様替えの真っ最中です。 

長い間楽しませてくれたサツキ・ツツジが終わり、紫陽花がいよいよ見頃を迎えようとしています。






             
                             場所を移動した紫陽花



昨年とは違う場所に植え替えをしました。土壌が違うのですが、今年も同じ色の紫陽花です。

『確か、酸性土壌では青色、アルカリ土壌では赤色、だったかな?』 場所を替えても土壌のPHは同じということでしょうか?


それとも、PHに関係なく同じ色の花が咲くのでしょうか?



さらに、ガクアジサイ。毎年元気に咲いています。




         




         




山椒も実をつけて、独特の香りを放っている。今年の山椒の実は例年になく大きいようだ。




                    
                            大きな実をつけた山椒
                                                          (6月20日)











             
                         白バラとアンスリウムを使った6月の生け花



入才ランの葉で織った花器に生けた花です。 白バラ・アンスリウム・ワイヤープランツなどを生けてみました。 (6月7日)











             
                            人参を入れた5月の生け花



 先日、ふとしたことから「生け花」の話を聞くことができました。 

なんとこ、の時季の生け花に使用する材料に「とうが出たにんじん」を使うことがあるそうです。 

『そう言えば我が家の畑に、すでにとうが出たにんじんが残っている』ことを思い出した。

そのにんじんの「とう」と「葉」を使った生け花です。 どこに「とう」と「葉」があるか。お分かりですか?
  (5月25日)










             
                               ジャガイモの花


3月5日に植え付けをしたジャガイモに花が咲いた。 深緑の中に鮮やかな紫と黄色の花が浮かび上がっている。

この花が落ちて茎が枯れ始めたら収穫期になる。
 さて、今年のジャガイモはどうでしょうか?  (5月6日)

(写真のピントは、花ではなく、葉に合っている?)




   
 

                              



          




サクランボを収穫しました。    

1月に、叔母から突然の電話、「桜の苗木があるのだが、もう植える場所がないので、もらってくれないか?」と。

もらった桜の苗木3本を竹藪下の空き地に植えたのです。 苗木は、根付いて順調に成長していました。

ところが・・・、5月3日、様子を見に行くと・・・、『あれっ!?』  

サクランボが実っています。 50〜60個のサクランボができています。 味見をすると、あま〜いサクランボです。 

これには、びっくりです。

さっそく、東京から帰省中の孫(長女の長女)にTEL。 10分後やってきた長女と孫の反応にまた、びっくりです。

長女、『本当に、あまい! サクランボじゃん』 ところが、孫は・・・、食べないのです。

木からもいで穫ったサクランボは、食べられるものとは思えないようです。 手に持って、にこにこするだけで口に入れようとしないのです。

昨年も、似たようなことがありました。

畑でイチゴを収穫し、みんなが食べても孫だけはすぐに食べようとしない。 (しばらくして、しっかり食べてましたが・・・)

スーパーや八百屋さんで、買ったもの以外は食べられないという感覚なのでしょうか。

『せめて、こちらに帰省している時だけでも、サバイバル生活を体験させてやろう』       
(5月3日)











         
               パンジー                                      パンジー



   
         
               パンジー                           パンジー & スノーボール




         
              ハナウゾウ                                 ムスカリ & スノーボール




         
              チューリップ                                     チューリップ 




         
               ポリジ                                       シバザクラ




         
              ボケ(赤)                                      ボケ(ピンク)




         
             八重枝垂れ桜                                      林檎の花


我が家の庭に春の花が咲き誇っている。 目についた物を載せてみる。(4月17日)










       
             
                        我が家前の斜面にある桜が満開を迎えた。



1週間ほど前からツボミが開き始めたが、寒さが影響して開花までに長期間かかってしまった。

やっと満開を迎えたようだ。 今年は、長期間花見ができそうだ。 (4月10日)











             
                                 満開のハクモクレン



我が家の庭にあるハクモクレンが満開を迎えた。 1991年の台風で幹が約45°傾いたが、その後も毎年花を咲かせている。

毎年、白く美しい花を咲かせるのだが、その後困ったことになる。

1週間もすると、茶色に変色した花弁が散乱し地面を覆うことになる。  (3月28日)

 








我が家の周りにも春が訪れている。 変な言い方をすると、雑草の蔓延る季節がやってきている。




                     
                                オオイヌノフグリ                      




         
            オドリコソウモドキ                                    ホトケノザ



今年も、除草作業のシーズンがやってきた。 10月頃まで除草作業が続く。               3月23日










                 
                         玄関に置いた2月の花(2月12日)










                        まーちゃんの部屋(トップページ)